上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あぁぁ。俺はなんてことをしてしまったんだろう。

そんなことばっか考えてました。後悔しまくりです。

昨日多分人生二度目の盗難にあいました。詳細はまぁどうでもいいでしょ。なので書きません。

一度目は、小学生の時くらいに本屋でチャリぱくられた。

被害は・・・

一眼レフカメラです。そう、最近夢中になってたアレ。これから本気になろうかと胸ふくらんでたアレですよ。

まぁほんの数分でも目をはなした俺が悪い。そうなんですね。




が、警察官もいってたが、盗るほうが一番悪い。

なぜ人のものに手をつけるかね??

日本はやっぱ腐ってるな。

文明、経済の発展の代償か?

外は敵だらけか?ちょっと外出するんが怖くなりそうです。

一緒にいた後輩は、財布、携帯ごっそりいかれました。

そっちのほうがえらいこっちゃです。

こっちは趣味、彼は財産なわけだから。

とりあえず、彼の預金が無事でよかった。




で、今日は大変ですよ。忘れることなんてできませんよ。

ホンマに悔しい。時間もどらんかな・・・

親父にはあわす顔がありません。

こんな古いカメラでも、ものはええし、写真やる気があるんやったら、あげるわ。ってもらったものだったのに・・・

あぁバカだなぁ俺。ほんとバカ息子。




一緒に現像にだしに行こうかと思って、盗られたカバンに入れてたフィルムがこれまた痛い。

いいの撮れた!!って期待とか、思い出とか入ってるわけですよ。

警察官に『フィルムはもし売るとしたらおいくらくらいのもの??』

って聞かれたとき、マジでどつきたくなった。

むこうも仕事ですからわかりますが、たのむ。気使って。

被害額じゃないけど、時価を書く欄があって、そんなことを聞いたんだとおもうけど・・・

もちろん、値段なんてつけれませんよ。



きっと、いまごろどっかにほかされてんだろうな。。。

あっというまやったなぁ・・・カメラ。

あーーほんまあほなことやってもた!!!



『貴重品は身につける。』こんな当たりまえのことを痛すぎる被害をもって教わりました。
スポンサーサイト
2007.08.22 Wed l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。