上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日、今日と、西明石、姫路へいってきました。

空気をセパレートする機械をつくってる工場と実際にそれが稼動している工場を見せていただきましたw


しかし、いろんなとこつれてってくれるなぁ・・・どんだけ金かけてくれるんですか・・・

やはり『売り手市場』なんでしょうか?

昨日はお酒を飲ましてもらいホテルまで用意してもらいました。

今日は寿司をいただきました。

幸せな満腹すぎて、帰ってきて、腹減ったのに晩飯食うのわすれました。


内定者が他に流れないようにか、いろんな企画をしていただいています。

私にとっては、もう決めた会社なので、色々見たり聞いたり経験できて将来への期待とかやりたいこと探しだとか、いい社会見学になります。


私は、思うのです。文系理系で人は分けてしまうのは、可能性を狭めると。

もちろん出来ないこと。無い知識は、互いにあるでしょう。


とりあえず、文系の人は誰もこの企画に参加しなかったみたいで、私一人でした。

単純に工場って好きだし、普段行けるとこじゃないし、行きたいやん!!

って思っていったんですが・・・

周りの内定者には、『営業志望ですよね?』なんてことを聞かれたり・・・

???

文系ですって言ったけど、営業志望なんて言ってないぞ??

けど結構みんなそういう感じで聞いてくる。なんでココにいるの?って聞こえてくる。

文系=営業。これは単なる固定観念としか思えないのは私だけでしょうか?

彼らはそういう意味で聞いてたのではないのか??

まぁいいや。アウェーでもいいやん。

いままであまり接することのなかった理系の同期の話がきけたり、修士の人と話せたり、

自分とは違うフィールドでやってきた人と話をするのは新鮮で楽しいもんです。

普通に同期やと思って喋ってたら、院卒の修士の方なんてのが多すぎて困ります。

あ、タメじゃないの(笑)?みたいな。

誰としゃべっても失礼のないふるまいをみにつけましょう(笑)

電磁波とか分子同士の衝突とか、想像するのがたまらん!!って言ってるやつとかおもろい人が多かったです。


文系の私は、見たこともないような工場を見せてもらって、普通にいい刺激をうけました。

確かに、理科の話がいっぱい出てきて、なかなか理解には苦しみましたが、

製造現場で働くっていうのも、むしろアリちゃう?と興味をもちました。


日本を代表する製鉄会社へ、酸素を供給する工場を、24時間365日止めない。のが仕事です。

水道をひねれば水がでるようにね。って言ってたのが強烈でした。


物凄いデカイ機械なのに、制御室に3人?・・・技術ってすげぇな!!!

クリックひとつで、ハンパない量の生産量を調整したり・・・

っていうかそのクリックひとつで、世界の鉄の生産を支えてるわけですか・・・


あ、ゆういつ、空気の圧縮機がエンジンの構造とほぼ同じで理解できおもろかったです。

めちゃでかい5気筒かな?のコンプレッサーでしたw


液体酸素をみしてもらいました!!とりあえず冷たそうでした。-186℃??

そして青い!!!めっちゃキレイな青でした。

こんなん神様しかわからん理由の色なんやろな~ってあっさり考えてたら、

ちゃんとした科学的理由を教えてくれました。普通に感動(笑)すんませんアホで。


あ~いいもん見たなぁ。

もし写真撮っていいよ。ルールがあったら、48時間寝ないで撮ってても飽きない工場っぷりでしたw



スポンサーサイト
2008.04.24 Thu l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。