上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
DSCN2064.jpg

晴れてるやんけーー!!・・・雨雲レーダーチェックしても、3時間くらいは確実に大丈夫そうw

天気予報は、曇りのち雨!こんな曇り雨もあるんだね。

ってことで、50キロくらいを目標に出発!!


しかしさぶい!!!耳痛い!しかも向かい風!口かわく!でも体があったまってくると、テンションあがってきたーー。

向かい風は登りと一緒で、苦しいけど楽しい!

DSCN2067.jpg

DSCN2068.jpg

あっというまに、瓢湖ついたw

瓢湖は、白鳥が越冬するために、帰ってくることで有名な湖ですw

っていうかね。めっちゃ撮りたい感じ!!


ビデオ用とおもわれる、えげつない三脚をもったおっちゃんに

にいちゃん白鳥撮りたいの??っていわれた。

どうやら、悪あがきのコンデジでめちゃがんばって狙ってたのを、目撃されたらしい。


でも江頭タイツの、変なチャリのにいちゃんに話しかけてくれるおっちゃんが、悪い人なはずはなく、

撮影ポイント教えてもらったり、なんだかええおっちゃんやったw


つぎは『撮影』で瓢湖いくぞ!!


さて、1.5センチのハンドル高ダウンの効果は・・・

見た目ちょいレーシーって書いたけど、走りもちょいレーシー(笑)


楽ではない。楽できない。そのかわり、走りやすいし風圧を考えたら速い!!

自分のからだにバイクを合わせる。というよりこのバイクに自分を合わせていこう。

って思った。

なんかね。やっとロードレーサーっぽい前掲姿勢を体感した気分。

単純に低いハンドルはかっこいい。プロっぽいもんに乗ってる感が楽しい。


なんで数センチでこんな変わるの??

自転車ってほんとに精密だ。
スポンサーサイト
2008.10.30 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。