上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ここに書くのにはためらいがあった。
けどこうやって文章にすることで、自分の気持ちをまとめることができると思う。
だから書く。


とても仲のよかった王柳さんと、突然お別れすることになりました。
ほんまに悲しくて、悔しくて、なぜ??って気持ちでいっぱいになった・・・
いろんなことを考えた。
もう、長々と書いて、また僕含め見てる人が悲しみに包まれるのはよそうと思う。


王柳さんの最後の教え。

それは、生きるということ。


王柳さんはちょっとまえにこんなことを言っていた。

『たまにな、ごっつい変な気分になるねん。俺がここにいることってなんなんやろな??生きてるってなんや??俺がいま体を動かしてるんってどういうことや??・・・なんか不思議にならへん??』

そのときは、あぁこの人疲れてんねんなぁ、くらいにしかおもわへんかった。そりゃぁね。
なにいってんすか~♪って流して終わった。多分王柳さんも、そんな深い意味では言ってなかったと、思う。



僕がZRXで転倒して、ZRXが戻ってきて、ひさしぶりに二人で高雄いったとき、こう言ってくれた。

『コケたのは、あかんことや。けど命があることをなにより、よろこばなあかんで。お前も十分わかってると思うけど、あの人がこけたときも、あいつが入院したときも、俺がこけたときも、ホンマに奇跡やで。
これから、いつまでバイクライフがつづくかわからへんけど、お前は今回、奇跡的に生かしてもらってんねんやから・・・でもホンマによかったな無傷で。俺もなんかZRX帰ってきたん、うれしいわ。』





そして今回・・・

僕は、最後に、一番かわいがっていただいた先輩に、一番大事な事をこれ以上ないやり方で、教えていただいた。

生きるということ。

それは、1秒先、明日、あさって、来年、10年後、20年後・・・
誰にもわからない、その一瞬、一瞬の人生を精一杯、生きることだとおもう。

そう、太陽みたいにね。

一瞬一瞬、しっかり輝くから、明るくてキレイな空になるんだよ、きっと♪

いつまでつづくか、わからん人生楽しまなくっちゃw

だから、僕はバイクをおりたりなんかしないよ。

昨日までは、ほんまにおりることも、考えてた。

それは、王柳さんの葬儀にあつまった人をみて・・・

人はひとりで生きていないことも、この目を通して学んだ。



けど、バイクで走ることを知った僕が、コレをやめるほど、輝きを失うことはないと、思う。

むずかしいことは、かけないが、そんなんネガティブすぎる。



親、彼女とももう一度相談した・・・みんなの気持ちも考えた、上で走りたいということを伝えたつもりです。

そしていつもの高雄にも行ってきた。悲しいのはもう終わりです。

僕はまた走る。

最後に、僕の好きな言葉をつかわせてください。

地平のかなたへ・・・

このさき、なにがあるかなんかわかんない、だからこそ地平のかなたを目指してみようじゃないか。



FLYING SUN CLUB 27代会長、大柳風太先輩・・・ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト
2006.12.11 Mon l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

このブログを本日発見しました。私のブログサイトにリンクを張らせていただきましたが問題があればお申し出ください。
大柳君の分もがんばってバイクライフを楽しもうね。また、後進のみんなと一緒に事故の無い楽しみ方を追及して行こうね
2007.01.20 Sat l 江見. URL l 編集
コメントありがとうございます。
リンクありがとうございます。何も問題ありません♪
実は前々から江見さんのブログも見さしてもらってました。
これからもちょくちょく拝見さしていただきます。
2007.01.23 Tue l KINO 管理人. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinosita313.blog32.fc2.com/tb.php/300-0c5354a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。