上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
DSCN1496.jpg


4回生二人と♪

ひっさしぶりに先頭しました(笑)

さぶかったけど、やっぱフラサンツーは楽しい!!




どうやら僕は全コーナーブレーキかけてるらしい。

しかもダラダラと長いブレーキ。

おそらくその原因は・・・

コーナーは、ブレーキ→リリース→アクセル→立ち上がる。のリズムでこなすもの!!ってずっと乗ってきたから??

もっとバリエーションを増やそう。

先輩のおっしゃるようにたしかに、ブレーキ無しでも曲がれる(曲がれた)場面が結構ある。

クセやね。ブレーキさわらんとコーナー入ったらあかんもんやとおもてしもてるのかも。

ダラダラ長いブレーキは、普通にあかんね。

なんとなくブレーキ。なんとなくアクセルはあかんよね。

コレは意識しよう!

ブレーキかけへんコーナーの練習は、速度おとしてやってみよう!

やっぱビビッちゃうしねw




やっぱ言ってもらって、うまい人の後ろはしってしたほううまくなるわ!!って今日思った。

バイクの差をテクで埋めれるくらいうまくなりたい。

たぶん400ネイキッドやったら、そこそこ走れてるほうやと思うんでwいや、どうなんかな??僕って下手?うまい?普通?

偉大な方にKINOはもっと自信もって走ったらええと思うでって言われたんで自信もちます!!
スポンサーサイト
2007.03.15 Thu l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

↑の名前だけで誰かわかっちゃうでしょう。
おっと、心の中にしまっててくださいね(笑)
特に理由はないですけど。

いっかい同じZRXでイッショに走りたいね。
ウソです。ものすご自分が乗り比べたいだけです↓
前に他人のZRXと乗り比べて、両方ともフルノーマルやのに全く違う性格やったから、KINOくんのと比べたらどうかなぁ?と。
フロントサスの硬さとかも全然違ったんよ。。。
2007.03.17 Sat l 某汚いZRX乗り. URL l 編集
↑ZRXのりさんと同じく名前で誰だかわかりますよね(笑)

昨年の事故の後だけに一言。コーナーはスローインファーストアウトが鉄則。私も全コーナーブレーキで悩んだ時代がありましたが、車輌自体の違い、サスを含めた車両の調整具合やタイヤの違いなどによってブレーキングポイントは変化します。

コーナーは恐怖を克服する修行の場ではありません。徐々にテクニックを上げていくことが大切だと思います。くれぐれも無理をしないように。

コーナー途中で犬猫が飛び出してきたり、思わぬ路面のでこぼこがあったりと公道は危険がいっぱいです。コーナーリングに命を賭けることが無いようにと今更ながらおせっかいですが先輩として一言だけ言わせてください。

生きて永くバイクを楽しむことがもっとも上手なバイクとの付き合い方だと思います。昨年事故死した彼もテクニックは確かなものでしたが緩い下りコーナーで転倒したと聞いております。何があったか本人しかわかりませんが、後に続くことの無いように慎重にお願いします。

コーナー前のブレーキングは決して恥ずかしいものではありません。十分に速度を落としてコーナーに入ることが原則なんですから。今すぐうまくならないといけないというような強迫観念は無いと思いますが、ゆっくり上手になリましょう。

49歳でへたっぴいでも、十分バイク生活をエンジョイしているものがここにいます。

説教臭くなってごめんなさい。
2007.03.19 Mon l 隼乗り. URL l 編集
ZRX乗りさん→たしかに!新車のZRXとか乗ってみたいですよねw


隼のりさん→説教なんてとんでもない!!まさにそのとおりです。私もそう思って走ってます。先輩にもそうなんべんも同じように教えられてきました。
少し文章にするのが、下手やったみたいで、危ない事をしようとしてるんちゃうか?と不安を抱かせてしまったのかもしれませんね・・・すみません。

たしかに、今自分で書いた日記をよみかえして、危ない子やんって思っちゃいました。
2007.03.19 Mon l KINO. URL l 編集
若い時代から物分りがよくて分別がついているような若年寄では面白みがありません。
年寄りに説教されるくらいで良いと思います。

ちなみに私の全コーナーブレーキングを指摘したのは、本人は忘れているでしょうけれどZRX乗りさんでした。

当時アメリカンの癖に馬力がやたらにあるバイクに乗っており、それまでの2ST RD125で六甲山を駆け巡っていた感覚で新車6日目に六甲で無理をして車3台ぶち抜きつつコーナーに突っ込み大転倒!フェンダーとタイヤの間にガードレールの足が挟まり、フロントフォークはくの字に・・・・・

それが脳裏から離れず、トラウマに・・・・
そのバイクでは結局コーナーに気持ちよく、思いっきり突っ込むことが出来なくなってしまいました。そんなある日、何気にツーリング途中の休憩時にZRX乗りさんに「先輩コーナー毎にブレーキされてますね」と指摘されて、思いっきり傷つきました・・・忘れられませんでした。ZRXさんはもう忘れているでしょうけれど(笑)

それまで六甲で腕を磨いたつもりだったのにいつの間にか臆病になっている自分がそこに・・・・

未だにこのトラウマはなかなか取れないのですが、20年ぶりに復帰したバリウスでは、気持ちよくコーナーに突っ込めました。XJRでは中古購入時ついていたタイヤが硬く硬化していたためまたもやトラウマ状態に・・・・タイヤ交換と共に復活。フォークの調整等でコーナーでの安定感が増す事を知り全開へ・・・・隼になりより全開への予定が・・忙しくてなかなかライディングの機会が出来ず、たまに走りに行くと・・・・バイク自体への私の慣らしがなかなか完了せず・・またもやトラウマが・・・・・・

の繰返しです。
でも楽しいです。

さて、これで職場から退散します。今日もいそがしかった!!
2007.03.19 Mon l 隼のり. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinosita313.blog32.fc2.com/tb.php/355-5b3840b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。