上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
朝はやく起きて、東京行ってきましたw

内定者による社長を囲む会。なるものにいってきました。

社長は30代のフランス人。めっさ男前でした。

めちゃめちゃ真剣に私達に話してるように感じ、ものすごく感動した。

結構緊張したが、常に受身ではなく、好奇心をもって望む姿勢を期待している。とおっしゃっていたので、手をあげて質問した!

『トップの立場である今、より高いポジションを目指していますか?』

ようは社長の野望。どん欲さを聞きたかった。

トップにたつ人間ってなにを考えて行動してるんだろうって疑問をぶつけたw

そしたら、結構意外な答えだった。


ポジションを得られなかったときの落胆は、エネルギーを消費するものだ。

その落胆が次につながらないことはあきらかである。

だから、はじめからポジションばかりを気にするのではなく、今の状況を精一杯エンジョイしてビジネスすることで人の信頼や成果を得ることができる。

みたいな回答。

やべぇかっこいい。普通に当たり前のことのように聞こえるが、重みが違うよ。

ポジションなんてあとからついてくるってことですか?

そのほか、やっぱり凄い人の話ってのは、おもしろい。

あんな影響力のある人間。説得力のある姿。あこがれます。


その後内定者同士での立食パーティーw普通にうまいもん食ったw企業って結構学生にお金かけてるよな~なんて思ったり・・・

人を理系、文系で分けるのは好かんが、

理系のひとが圧倒的多数だったので、自分とはまったく違うことをやってきた人たちと話をするのは新鮮で有意義なものだと感じた。

会社からみたら、ここにいる人、ある共通点があってみんな採用になってんだよな~って考えたら、ちょっとおもしろい感じがしました。

基本的にちょっと変わった人が多かったです(笑)

俺も変わってんのかな?

英語ペラペラの人がいて、焦った。同い年やのに・・・



その後若手社員の方々と質疑応答の時間。

なんでも聞いてw給料なんぼなん?でもいいよ。的なフランクな雰囲気がとても好きです。

実際給料の話を聞きましたが、『見えない数字』が一番のキモだということを教えていただきました。

所得税がどうのこうの・・・みたいな?

人生の先輩としての立場で話してくれるから、うん年後の自分と重ねあわせてみることができるw

住まいに関しては、他よりかなりいい待遇をしてもらえる会社だそうです。

その代わり、転勤はふつうに、ひとによっては結構あるよ(笑)って言ってた。


希望職種、営業って言ったけど、今日製造の人の話を聞いていたら、

製造もやりたくなった。

実際に自分でつくりだすことをやってみて、学んでから、営業をやってみる。なんてのもいいんじゃないんかなぁなんて?

単純に三交代?勤務やってみたい。ってのもある。


なんにせよ、毎回ちょっと楽しみな気持ちでいけて、おもしろみ?を感じて帰ってこれる企業だと再確認できましたし、内定者や社員の方の雰囲気など、いい会社だ!と思った自分の判断が揺らぐことはなかったです。

帰りの新幹線は、なぜか指定席をとらなかったので、下手こきました。

3月は移動の季節・・・

自由席めちゃめちゃ混んでた・・・名古屋まで立ちました。立って寝てしまいました。

ひとりヒザかっくんは結構恥ずかしいですよw
スポンサーサイト
2008.03.27 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinosita313.blog32.fc2.com/tb.php/526-dabf72a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。